会社案内

経営理念

■FAシステムを社会に提供し、社会の要望を満たし、社会に貢献して利益を得るものとす。 
■人間性を重視した製品を創造し会社を育てて社員の生活向上を目指す。 
■自己啓発を進め人間性を養い、幸福な暮らしを追求する。
弊社は、ローラーコンベヤを中心としたFA機器の加工・焼付塗装・組立一貫生産・省力化装置のプラント化に伴い、組み立て・テスト・出荷を主に行っております。
企業拡大に力を入れており、おかげさまで近年順調に成長しております。
金属加工機械製造業でトップクラスブランドといわれる日を目指し、日々努力しております。
今後とも何卒よろしくお願いいたします。

代表取締役社長 高木 剛
株式会社テクノタカギ外観
第二工場
第二工場
第三工場
第三工場
ロゴ
ロゴ

会社概要

社名 テクノタカギ株式会社
代表 高木 剛
所在地 〒509-0233
岐阜県可児市柿下634
TEL 0574-64-3300
FAX 0574-64-1355
URL http://www.technotakagi.jp
E-MAIL
営業品目 省力装置・搬送装置・FAシステムの設計・製作
販売・据付工事・メンテナンスサービス
資本金 50,000,000円
設立年月日 昭和54年2月
従業員 74名
主要取引先 株式会社IHI   住友重機械工業株式会社
三菱重工業株式会社   村田機械株式会社
愛知電機株式会社   伊藤伝動工業株式会社
KYB株式会社   コマツユーテリティ株式会社
株式会社積水工機製作所   株式会社ダイドー
大同特殊鋼株式会社   株式会社ダイフク
椿本興業株式会社   富士電機株式会社
不二輸送機工業株式会社   松下電器産業株式会社
三島光産株式会社

(順不同)
関連会社 美濃エンジニアリング株式会社
株式会社メイユ
株式会社イケミズ
V.I.T CO.,LTD
取引先銀行 三菱東京UFJ銀行多治見支店
十六銀行可児支店
大垣共立銀行可児支店
岐阜商工信用組合可児支店

沿革

昭和51年08月 当社代表取締役高木利行の前勤務先カヤバ工業(株)の指導により同社コンベヤの専属工場として、技術の供与を受け創業
昭和54年02月 (株)高木製作所へ法人改組。
資本金500万円
昭和54年10月 工場増築700m2
昭和55年03月 社宅2階建て・平屋一戸建て2棟購入
昭和56年08月 第二工場500m2建設
昭和57年04月 第二工場を美濃エンジニアリング(株)として設立
昭和59年04月 事務所、2F建て増築・200m2
昭和60年06月 オフコン東芝製導入
昭和60年10月 増資1,500万円
昭和61年07月 村田機械(株)より出資あり、資本金3,500万円に増資
昭和62年07月 第一工場内に立体自動倉庫完成
昭和62年08月 姫ヶ丘工場建設、総工費5億円
昭和62年09月 資本金5,000万円に増資
平成元年08月 社名変更、テクノタカギ株式会社
平成03年06月 北海道工場建設
平成04年04月 独身用マンション可児市柿下(12室)と北海道白老町(10室)建設
平成07年09月 リストラ断行・機構変革により姫ヶ丘工場・北海道工場閉鎖
平成09年11月 大型乾燥炉・養生炉受注・販売開始
平成10年06月 自動車溶接冶具 受注・販売開始
平成11年05月 塗装焼付炉、W2,000xH2,700xL8,000設置
平成14年08月 新型フリーフローコンベヤ開発
平成17年06月 第三工場取得(937m2建物 1,604m2土地)
平成23年03月

タイにジョイントベンチャー企業 V.I.T CO.,LTD(Valuable Industrial Technology Co.,Ltd.)を設立

平成23年08月

高木剛が代表取締役社長に就任。同時に高木利行が取締役会長に就任。

平成23年12月 東京営業所設立。

平成24年01月

株式会社メイユをグループ会社として傘入し、高木剛が代表取締役に就任。